インテリアを変えたいと思う

インテリアを選ぶ時のポイントは、自分の部屋のイメージに、色やデザインが合っているかが大事です。

インテリアを変えたいと思う

インテリアを変えたいと思う

誰でも、こういう部屋に住みたい。という憧れありますよね。最近では、家具屋さんでも、いろんなイメージの家具が置いてあるようになりました。インテリアを選ぶ時に大事なのは、色やデザインの統一だと思っています。たとえば、ヨーロッパを思わせるようなベッドを選んでも、アジアンテイストのイスや、棚があれば、雰囲気がばらばらになりますよね。家具を買う時は、ひとつの家具として好きかどうかを見るのではなく、自分の部屋をイメージし、統一を考えたうえで、合うかどうかを見てみるといいと思います。

そして、色も同じように大事になるのではないでしょうか。例えば、ピンクが好きな方が、ピンクのタンスがほしくて買ったとしても、ベッドが、黒、ソファーが紺だと、統一感のない空間になってしまいますよね。色であれば、茶色と白の2色だけ。または、ピンクと白の2色だけ。黄緑と茶色の2色だけ。など2色と決めると、部屋のイメージも統一されますね。そして、色は、見ただけで感じ方も変わってきます。たとえば、寒い日に、青と白の部屋へ戻るイメージをしてみてください。少し、寒く感じませんか?逆に、寒い日に、オレンジや、茶色の部屋だとどうでしょうか?少し暖かく感じるように思えませんか?色によっても、寒さや温かさを感じる色がありますので、季節によって、インテリアを変えるのも楽しいかもしれませんね。インテリアを選ぶ際は、以上の2点を考えて、自分の部屋をイメージしながら、吟味して購入することをおススメします。

Copyright (C)2017インテリアを変えたいと思う.All rights reserved.